プラズマテレビ(1/12サイズ)を作ってみました

今度は簡単そうなのを…ということで、白黒テレビなどを作らせてもらった
パナソニックのサイトから、プラズマテレビです。
VHSに負けたベータみたいになっちゃいましたけど。

この型ではないですが、ちょっと前までうちにもありました。
でも、重い、電気を食う、ほとんど観ない…で売っちゃいました。(^-^;

作るにあたって今回も、figmaやねんどろいどに合うよう、縮小して作ってます。

前
前から

後ろ
後ろから

足
小さいながらも足付きです。
ただ、安定性を考えると別になくてもいいと思います。

差し替え
白黒テレビと同じく画面の差し替えができます。
今回はちゃんと作りました。

差し替え時に赤い矢印のところが引っかかりやすいので、
セロテープなどを貼っておくことをオススメします。

ミクさんとプラズマテレビ
テレビのフレームと2本の柱の接着面が少なめなので、
強度が弱めで前後に傾きやすいです。
私が作ったのはちょっと後ろに傾いちゃってます。

4番のパーツの端は、ちょっと大きめにした方がいいかもです。

まあ、パーツ数は少ないですし、縮小しても作りやすいペーパークラフトです。
フィギュア撮影時のインテリアにいかがですか?(^-^)

作ってみようという方はこちらへ↓
プラズマテレビ|ペーパークラフト教室 | 図工室|教室 | キッズスクール | パナソニック株式会社

撮影しててなんだか寂しかったので、
次回はお部屋を作ります。

ではでは。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする