航空母艦「赤城」艦橋模型のペーパークラフトを作ってみました

ちょっと難しそうなのに挑戦してみました。
本当は一気に赤城を…と言いたいところですが、置き場所に困りそうなので
ちょっと部屋の整理をしてから。

ということで、赤城の艦橋部分(1/144スケール)のペーパークラフトを作りました。

前1
前から

前2
このアングルが一番まともに見えます。

後ろ1
後ろから

右上
右上から

左上
左上から

後ろ2
艦橋の2階(茶色い所)は紙が重なってうまく行かなかったので、
その上の階は無理やりくっつけてます。

正面
艦橋が出来た時点で少し傾いてしまったので、一番下に紙を接着して、
なんとかまっすぐに見えるようにしてます。

零式艦上戦闘機二一型1
艦載機は結構ちっちゃいです。
一応形にはなっていますけど…という感じです。

零式艦上戦闘機二一型2
垂直尾翼の付け方がわからなかったので、適当にくっつけてます。
ただ、そのままだとドロップタンク
?が地面についてしまって傾くので、
紙片を後部の車輪位置に接着してごまかしてます。

赤城さん食事
「上々ね」
赤城さんを乗せても大丈夫なように甲板はダンボールで補強してるんですが、
別に必要なかったみたいです。

これを作ると、自分がまだ初心者だと思い知らされますね。
難しいと感じた所は甲板以外全部です。

とにかくこまかいパーツ、ほそいパーツが多いので時間をかけて少しずつやったほうがいいです。
旗のところなんて切れちゃうんじゃないかとヒヤヒヤしましたから。

いずれ1/350の方も作ろうと思ってますが、もっと腕を磨いてからにします。

赤城さんと

作ってみようかなという方はこちらへ↓

日本海軍 航空母艦「赤城」艦橋模型 (紙模型工房)

次は…疲れたので簡単なのにします(笑)
ではでは。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする