宮崎駿 「火垂るの墓は間違っている。巡洋艦の艦長の息子は絶対に飢え死にしない」

1: バックドロップホールド(埼玉県) 2013/11/02(土) 22:23:01.36 ID:/+RHK6DlP
s-41HNTH1XM3L宮崎  『火垂るの墓』にたいしては強烈な批判があります。 あれはウソだと思います。
まず、幽霊は死んだ時の姿で出てくると思いますから、ガリガリに痩せておなかが減った状態で出てくる。

それから、巡洋艦の艦長の息子は絶対に飢え死にしない。 それは戦争の本質をごまかしている。
それは野坂昭如が飢え死にしなかったように、絶対飢え死にしない。
海軍の士官というのは、確実に救済し合います、仲間同士だけで。
しかも巡洋艦の艦長になるというのは、日本の海軍士官のなかでもトップクラスの
エリートですから、その村社会の団結の強さは強烈なものです。
神戸が空襲を受けたというだけで、そばの軍管区にいる士官たちが必ず、
自分じゃなかったら部下を遣わしてでも、そのこどもを探したはずです。

……それは高畑勲がわかっていても、野坂昭如がウソをついているからしょうがないけれども。
戦争というのは、そういうかたちで出てくるものだと僕は思いますけどね。
だから、弾が当たって死ぬのもいるけれど、結局死ぬのは貧乏人が死ぬんですよ。

稲葉振一郎「ナウシカ解読」 インタビュー

4: ミラノ作 どどんスズスロウン(京都府) 2013/11/02(土) 22:24:01.28 ID:nZK38glV0
>>1
つフィクション

5: キャプチュード(埼玉県) 2013/11/02(土) 22:24:32.43 ID:6PO2FVQ90
>まず、幽霊は死んだ時の姿で出てくると思いますから、
>ガリガリに痩せておなかが減った状態で出てくる。

面白いな宮崎駿って

88: ラダームーンサルト(茸) 2013/11/02(土) 22:57:28.07 ID:Ef2Wik+P0
>>5
俺もそこが引っ掛かったw

333: 膝十字固め(茸) 2013/11/03(日) 05:14:12.48 ID:uorie5uPP
>>5
死んだときの状態ででるとは限らないのにね

7: ドラゴンスープレックス(東日本) 2013/11/02(土) 22:25:30.33 ID:mn3JTdhb0
高畑とアニメを議論すると喧嘩になると言っていたが
そりゃなるよね、1を読むと

421: トペ スイシーダ(徳島県) 2013/11/03(日) 10:19:07.52 ID:zxfdSzD80
>>7
両方が譲れない考え持ってるとそりゃぶつかるよね。

13: ジャーマンスープレックス(庭) 2013/11/02(土) 22:29:40.42 ID:nD535ysv0
まあ重巡洋艦の艦長の大佐って言ったら都道府県知事並みにお偉いさんだわな。もし戦死したら大佐だから家族に恩給も相当出るよな。

47: イス攻撃(新疆ウイグル自治区) 2013/11/02(土) 22:43:23.57 ID:WIXZK71k0
野坂の幼い妹は死んでるんじゃなかったか

328: 中年’sリフト(庭) 2013/11/03(日) 04:52:43.87 ID:pInE3q360
>>47
妹二人いたんだよね
火垂るの墓はダメな自分が昔そうあれなかった妹を守る兄像

54: 雪崩式ブレーンバスター(岐阜県) 2013/11/02(土) 22:44:34.80 ID:ElBTY0qp0
くっそどうでもいい枝葉末節の批判だな
裏を返せばそれ以外は至極もっともなストーリーということになるがw

55: タイガードライバー(WiMAX) 2013/11/02(土) 22:44:42.83 ID:JKBc8dk70
大尉なら艦長じゃないような
原作は艦長なのかね

72: セントーン(東京都) 2013/11/02(土) 22:49:20.04 ID:nreYpu0n0
>>55
艦長と科長を誰かが間違えた可能性あり

65: フォーク攻撃(北海道) 2013/11/02(土) 22:46:57.62 ID:+G/vFXbI0
そういえば清太の友達の描写が何もなかったな
学校行ってる以上友人のつながりの話とかあってもいいかと思うね

103: ファイナルカット(神奈川県) 2013/11/02(土) 23:06:02.51 ID:CuZa5F+t0
巡洋艦艦長クラス(大佐、中佐)の月給
大佐 345円
中佐 268円

*一等兵    11円
*巡査初任給 45円
*米(10kg)    3円36銭

111: 足4の字固め(茸) 2013/11/02(土) 23:08:22.38 ID:v7GICTlk0
重箱の隅がお好きなようで

123: ファイナルカット(福岡県) 2013/11/02(土) 23:14:15.43 ID:SiW2/CrY0
>>111
それでのし上がった人です
母を訪ねて三千里の時、「海底電信がある時代に連絡が付かないなんて、マルコの母ちゃんは男と逃げたんじゃ…」
何て設定本気で考えて、高畑と富野に突っ込まれた人です(実話)

153: ボ ラギノール(東日本) 2013/11/02(土) 23:40:05.66 ID:bY+xe30I0
友達の爺さん(食糧庁の手先で配給元)がこの作品を見て
「まったく、この人達は何を言ってるんだろうねぇ~、当時は食べ物が無くて餓死したなんてなかったのに・・・」
って言ってたらしい

162: 逆落とし(SB-iPhone) 2013/11/02(土) 23:45:38.01 ID:5y3tqSwwi
>>153
火垂るの墓には配給のはの字もないよな

裸足のゲンだとちょこちょこ出てきたが、配給始まってからの餓死者ってあんまいなかったような

てか配給始まったのって戦後じゃね?
そう考えたら火垂とゲンでズレがあるのも頷ける

159: ボ ラギノール(三重県) 2013/11/02(土) 23:44:43.02 ID:xDZ9OiGd0
>まず、幽霊は死んだ時の姿で出てくると思いますから、ガリガリに痩せておなかが減った状態で出てくる。

爆撃とかで死んだら肉片しか出てこないってことか

166: ボ ラギノール(東日本) 2013/11/02(土) 23:47:00.59 ID:bY+xe30I0
作品の中で言ってるけど、この巡洋艦ってレイテ湾で沈んだ摩耶ね

182: 中年’sリフト(茸) 2013/11/02(土) 23:54:37.06 ID:1vExS/DA0
>>166
おかげで艦これで摩耶がはじめて出てきた時は感無量だったよ
maya

172: ダイビングヘッドバット(宮城県) 2013/11/02(土) 23:51:32.99 ID:ByNrAlqE0
悲しいファンタジーでええやん
だけど現実にもっと酷い死に方をした子供達はいくらでもいるんだよな…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする